理想の工場レイアウトを目指して


エイワです。

 

 

現在、理想の工場レイアウトを目指してレイアウト変更委員会(通称LEC)が活動中です。

 

 

 

 

段ボールを切って工場見取り図と各機械設備の模型を作り、パズルのように「あーでもないこーでもない」

とシュミレーション。

 

 

 

 

 

今回のレイアウト変更、テーマはズバリ「見える化!」

機械をドーナツ状に配置して中央の大きなスペースに台車に乗った仕掛品を全て置きます。

 

 

そのメリットは移動距離の短縮、どの工程の作業がどれだけあるか現物で確認可能、

後ろを振り向くだけで誰がどこでどんな作業をしているか一目瞭然などなど。

ボトルネック工程へのヘルプもスムーズにいくはずです。

 

 

 

 

 

試しに自分たちで移動可能な機械を移設してみました。

一体どのくらい効率が上がるのか?この冬の完成が楽しみです✨

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です