チョット、簡単に!(パート10)


出荷課のIMAです。

梅雨時期とはいえ、日中はかなり暑いですね。配達で社外に出る事が多いので

これから大変です。時々、雨が降るので、また大変!早く梅雨が明けてほしいです。

そんな時期なので、会社の周りには、花が咲いていません。

今回は私の家の近所にさいている、毎日、通勤時に見ているアジサイの様子をお知らせします。

こんなに大きくて、沢山のアジサイ咲いているのは、見ていて壮観です。

(写真については、持ち主に了解をもらってます。)

製品出荷の際には、いろんなサイズのナイロン袋を使います。

その袋は写真のように、棚に置いていますが、以前は、そのまま並べて置いただけで、

袋の包装紙を見ないとサイズがわかりませんでした。

そこで、各袋の下側にラベルを付けました。

どのように貼り付けようか?見やすい位置は?移動や、変更しやすく!

そこで思いついたのがクリップです。これだと、位置変更しやすいし、ちょっと加工すれば

見やすい位置に配置可能です。

プリントしたラベルを厚紙にはり、クリップと金具をビスとナットで取り付けました。

ラベルは、テープで金具に付けただけです。

棚を見て、何となくうまくできたなと思いました。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です