レーザーバリ対策


エイワです。

 

 

約1年前に導入したレーザータレパン複合機、

 

 

 

 

 

性能・能力ともに文句無しなんですけど、困ったことが1つ。

製品の角(コーナー)にバリが出やすいんです。

 

 

 

しかもそのバリが硬くてちょっとやそっとでは除去できない。

高熱で鉄板を溶かして切断していくのですが、直角に曲がる所で

どうしてもスピードが落ちて溶け過ぎてしまうのがバリ発生の原因みたいです。

 

 

 

試しに、直角のところを小さいカーブに変更して見たところ・・・みごと解決!

 

 

上がカーブで下が直角。

 

 

 

 

解決したのはいいんですが、それは数千点ある製品の角部分、

数万ヶ所(!)の加工プログラムを手作業で変更しなければならない事を意味します。

 

 

 

 

大変だし全然目立たないけど、ほぼ全製品に関わる重要なカイゼンです。

コツコツ進めていきましょう。設計部隊ファイト!

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です