会社概要


IMG_2467

hyoudai12

こんにちは、株式会社アールテック・リジョウの石本英和と申します。
私たちは1949年の創業以来、お客様、協力会社様、地域の皆様に恵まれ
省力化装置や精密板金製品などモノづくりにまい進してまいりました。
これからも付加価値の高い製品を安定的に供給させていただきますよう
社員一同、心を合わせ、技術力と発想力を磨いてまいります。
引き続きご支援賜りたく宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 石本 英和

 

hyoudai13

 
名称 株式会社アールテック・リジョウ
所在地 〒731-5127 広島県広島市佐伯区五日市7-9-32
連絡先 TEL:082-921-2292  FAX:082-922-6503
創業 昭和24年1月
資本金 1000万円
代表者 代表取締役 石本英和
従業員数 35人
事業内容 各種産業機器の開発・製造・精密板金加工
主な取引先 株式会社ミツトヨ、日本金銭機械、三光電業株式会社他

 

hyoudai14

1949(昭和24年) 広島市南千田町にて電気自動巻き時報時計の製造を主業務として創業
1954(昭和29年)  東京、太平機器と販売提携、受注増大に生産設備の拡充を図る
1957(昭和32年) 組織を改め株式会社鯉城時計製作所を設立
1963(昭和38年)  業務の進展に伴い広島市佐伯区五日市町に新工場を建設し移転
1978(昭和53年)  NCタレットパンチプレスを導入、精密板金加工にシフトを移す
1985(昭和60年) 独自の発想による塗装設備完成 NCベンダー一号機導入、広島板金工業会結成(16社)
1988(昭和63年) 板金専門工場として大朝町にコア・オオアサを設立。資本金1,500万円
1992(平成4年) コア・オオアサ工場を増築、資本金を3,000万円に増資
1995(平成7年) アールテック・リジョウ資本金を1,000万円とする
1995(平成7年) 販売部門強化の為、有限会社アールテック・サービスを設立
2011(平成23年) 5S活動を開始する
2012(平成24年) 地域清掃活動を開始する
2012(平成24年) 生産管理システム(APC21)を導入
 2015(平成24年)  ブランク加工専門工場の(株)コアオオアサをアールテックリジョウに吸収合併する

 

hyoudai15

・株式会社アールテック・リジョウ大朝工場
24時間稼働可能な最新マシンを導入した省人化プレカット工場。主にブランク工程までを行いアールテックリジョウ本社工場に供給する。

・有限会社アールテック・サービス
自社開発商品の開発・販売・メンテナンスを一貫として設立。主にアウトドア商品などを開発し、自社のインターネットショップで販売している。