飛散防止カバー PART2


こんにちは、製造2課の岸田です。

 

 

 

前回、EMZのパンチカスの飛散が酷いため、防止カバーを設置しました。

 

 

 

 

 

それ以降状況を観察していると、鉄・SUSのパンチカスには対応出来ているのですが、

アルミ・塩ビなどの軽いパンチカスには対応出来ていない事が判明!

 

 

 

 

 

 

今回、本当に簡単なカバーを追加してみました👍

 

 

また経過観察をして問題点が発生したら、PART3としてご報告いたします!!

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です