社内用ゴミ箱を工夫してみました。


平素よりお世話になっております。
アールテック・リジョウの綿谷です。

今回は社内用のごみ箱について紹介します。

現在は各部署で思い思いのゴミ箱を使用しています。
これを統一した仕様に置き換えるのが新規ゴミ箱製作の目的です。

このゴミ箱を設計するにあたって重要視した点が2つあります。
第一は「どの部署でも現在の位置に置ける」ということです。
そのために各部署で寸法測定を行い、ごみ袋の大きさも加味しながら収まりの良い寸法に仕上げました。

第二に、ゴミ袋の抜き方です。
ゴミ袋を輪っかの部分にクリップで止めて固定します。
袋がゴミで一杯になったらクリップを外して下から抜きます。
こうすると袋がゴミで満タンでもゴミ出しが楽になります。
また、ゴミ袋の周りに枠が無いので沢山のゴミを入れやすくなります。

今後、社内のゴミ箱をこれに順次置き換えていく予定です。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です