磁石の魔術師


どうも製造1課の井山です。

今回はK保さんに作っていただいたサポートアイテムを紹介しようと思います。

 

 

 

 

まずは手打ち、足踏みスタッド溶接をする際のマストアイテム。

これは水平器の裏側に「磁石」つけていただいたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曲げが近くてガンが入らない時、

曲げ部分の斜めの箇所にスタッド溶接をする時に

SUS以外の母材にくっつけて水平を見る事が出来るので

水平器が落下する事なく効率よく作業する事が出来るようになりました。

 

 

 

 

続いてスタッド溶接機にスタッドが詰まった際に

スタッド投入口を分解せずに取り除く事ができるアイテムです。

棒の先には…そうです。「磁石」が付けられています。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッド投入口に入れてスタッドを磁力でくっつけて取ることができるのです。

「ネジをとってバラす」という作業がなくなったのでかなりの時短になりました↑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし何か閃いたら一手間惜しまず制作してみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です