積み木


塗装課の立花です。

 

 

 

 

作業をする上で高さがあります。

まずは、製品と版の高さで、ここに1mm前後の隙間を作ります。

隙間を作らなければ、引っ付いて文字が綺麗に出ないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、使用するのがこれらです。

これをうまく積み、高さをだします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、それぞれの高さがバラバラなので組み合わせるのが難しいのです。

なので、高さを表示しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで高さを合わせやすくなり隙間も確保出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です