組立作業のカイゼン


石本です。

 

 

 

 

現在、組立作業を担当しております。

組立工程はどうしても組立スペース、部材を保管するスペース、梱包資材のスペース、

仕掛品のスペースなどなど、ちょっと気を抜くとすぐに限られたスペースが物でいっぱいになり、

作業効率が悪くなってしまいます。

 

 

 

 

そこで、数種類の作業台を使って、色々な組立作業に適したレイアウトにして効率化を

図ろうと試みております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左台車:パレットを置いて高さ950mmです。細かい組立作業や検査などに使いやすいように高さを調整しました。

中央台車:定盤作業と万力作業に使います。作業時に近くまで持って来て、人の移動を最小限に。

右台車:主に梱包作業に使用。製品や梱包資材に傷が付かないようにクッションをかぶせています。

 

 

 

 

これからも色々試していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です