とってもカイゼン!!


ブランク工程のナカムラです。

今回は<取手>の改善をしていこうと思います。

この暑さの中、体温が一度下がりました。

 

 

 

 

 

以前からこちらの扉の取手が使用していく内に緩み

・サッシに張り付き取手が掴めない

・内側に入り込んでしまう

 

 

 

 

 

等々・・・

小さな不便を感じていました。

 

 

 

 

そこで改善です!

①サッシ側に傾いても指が入る事

②取手が内側に回らない事

の二点を踏まえアイデアを募りました。

 

 

 

 

設計のY木さん、M崎さん、ブランクのO坪さんの御協力の元、図面が出来上り

ブランクで抜きK原さんに曲げて頂き

 

 

 

 

 

二点の部品を作りました!

金具はZAM、取手はアルミA5052Pを使用。

取り付けをしていくとこのようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日通る扉でもあるので、皆さんが少しでも気持ちよく通れたなら幸いです!

実はこの形に収まるまで三度変更しまして💦

一層、モノ作りの意義が実感できた改善になりました☆

御協力頂いた皆さん、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です