カバーを付けてみました


ブランク課の大坪です。

 

 

 

 

今回は、アキエスの棚のリフターに手を加えてみました。

材料や製品の出し入れのとき、リフトの爪をリフターに引っ掛けて、

塗料が剥げて何度かタッチアップで修正していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回のことでラチがあかないので、カバーを付けてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単なことかもしれませんが、塗料の補修がなくなり、手間が一つ減りました!

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です