銅板に傷を付けないように


こんにちは、製造1課の古谷です。

 

 

 

 

テーブルスポットの銅板を研磨に出したり動かすことがあるのですが、

以前まではひこずったりして動かしていました。

ですが傷が付いたりなどいろいろ苦労していました。

 

 

 

 

 

そこで銅板の横の面に吊り穴を開け、そこにIボルドを入れチェーンで吊ってやることで、

銅板に傷などが入らず簡単に動かすことが出来るようになりました。

 

 

 

 

なかなか良いアイデアでしょうか?

まだまだカイゼンします!

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です