飛散防止カバー PART4


こんにちは 製造2課の岸田です。

EMZの移転より約1年が過ぎ、パンチカスの飛散防止対策をしてきました。

 

 

 

 

PART1〜PART3まで、3回のカイゼンでもまだパンチカスの飛散が目立ちます。

 

 

 

 

 

 

今回、PART2で載せていた天板を半分に切って、そこへL字型の衝立を入れてみました。

 

 

 

 

 

これで2段階での飛散を防ぐ型をとってみました。

これでほぼほぼ、防止出来るのでは!!

 

 

 

 

 

またこれからも、経過観察をしてカイゼンの余地があればして行こうと思います!

 

 

 

 

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です